スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 秋吉台と秋芳洞

報道ニッポンで、山口県美祢市の秋吉台と秋芳洞が特集されてました。名前は聞いたことがあるけど行ったことがない土地。日本は狭い狭いと言いますが、なかなか旅行して回るには広い国です。老後の楽しみがたくさん残ってるゾ!
でも、秋吉台も秋芳洞も見たことすらないので、とりあえず秋吉台・秋芳洞観光公式サイトを覗いてみました。広い原っぱに岩がボコボコ生えてる。。これが秋吉台のファーストインプレッションだなんてちょっとお粗末。。でもとても不思議な光景です。行って、この岩の草原を歩いてみたいと思わせてくれます。さすが特別天然記念物。
秋吉台は日本最大のカルスト台地です。カルスト台地とは、石灰岩などの水に溶けやすい岩石でできた大地が雨や地下水などによって、溶食されできた地形のこと。この石灰岩の中に、3億6千万から2億5千万年前の化石が含まれています。これらの化石から、秋吉台がかつてはサンゴ礁だったことが分かるんですって。ロマンだなあ。
この秋吉台の地下100mに、秋芳洞をはじめとする420もの鍾乳洞があります。この鍾乳洞、すごく大きいんですね~。総全長約10Km、観光コースは1kmですが、冒険コースなんていうのもあります。秋吉台と秋芳洞をつなぐエレベーターもあるし、スロープがついたおかげで介護者1名が付き添えれば車椅子でも秋芳洞の3分の1は観て回れます。
個人的には秋吉台で行なわれる冬の山焼きが見てみたいな~。 





続 国際通信社のブログ旅
報道ニッポン コミュニケーション能力を養う/報道通信社 wiki 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
スポンサーサイト

現代画報 都内のタクシーが電気自動車になる時代

自動車が生まれてから100年以上たちますが、これからは電気自動車が主流に
なっていくのでしょうか。例えばタクシーも電気自動車になっていくなど、新し
い動きは加速していくような感じがありますね。国際ジャーナルでも、この点に
ついてはこれからも特集してもらいたいテーマです。最近の話題として、タク
シー事業を手がける日の丸自動車が東京丸の内周辺で「電気自動車タクシー」の
運行を開始したことがあります。また、他にもベタープレイス・ジャパンが六本
木エリアで電気自動車タクシーの運行実験を始めています。電気自動車の課題は
何でしょうか。これはよく報道されています、やはり1回の充電で走行できる距
離ではないかと思います。一方、都内の様な密集エリアでは、ある程度の走行距
離がキープできるならば、充電装置の設置状況によっては、ガソリンよりいいの
かもしれません。この辺については、これからの電気自動車の技術革新に期待し
たいところです。もともと日本は石油がない国ですから、石油に頼らない産業育
成は、あらゆる面からプラスになるのではないかと思います。21世紀は電気自
動車が主力になる、そんな時代がもう始まっているのかもしれませんね。これか
らも注目してみたいと思います。





現代画報|現代画報社|国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン
国際ジャーナルの詐欺に関する記事 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki

現代画報社 地球温暖化による危機

カクレクマノミといえば、ディズニー映画のファインディング・ニモで一躍脚光を浴びた、可愛らしいオレンジに白の縞模様のお魚さんですが、なんと地球温暖化で海水の酸性化など気候の変化によって、絶滅に近づいているのだそうですよ!海水の酸性化や水温が上昇すると、サンゴ礁が破壊されたりする上、カクレクマノミのお家であるイソギンチャクを探すためにあるカクレクマノミの嗅覚が影響を受けてしまうのだそう。実際に地球温暖化で苦しんでいる動物たちは、同じくハッピーフィートという映画の主役であったコウテイペンギンやら、オーストラリアの顔であるコアラやらシロイルカやら動植物10種類以上なのだとか。動物さんたちを活かすには、私たち人間が力を合わせて気候変動の速度を落とすべく、考えて生活していかなければならないのだそうです。確かに最近の地球の気候は、本当におかしくなっていますものね。動物だけでなく、私たち人間にも危機が迫ってるんじゃないかななんて、ふと思ってしまう話しでした。

現代画報 スポーツ選手は取材の名人? 現代画報社
現代画報への思い 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

現代画報社 マグロの価格についてはどうなっていくのか?

世界的な環境に対する関心の高まりは、日本の伝統的な食文化にもおよんでいる
と感じます。その点は国際ジャーナルなどでも報道していると感じます。例えば
ワシントン条約の締約国会議のクロマグロを巡る本格的な議論もその一つではな
いかと思います。特にすし屋などにとっては大きな関心事ではないでしょうか。
クロマグロの価格高騰を心配する声が大きくなっています。この先行きは不透明
です。もし仮にクロマグロの需給がひっ迫すればより価格の安いほかのマグロの
価格にも影響を与えることになるかもしれません。いずれにしても、より正確な
情報把握が必要になってきていますね。ちなみに1世帯が年間に食べるマグロの
量が、日本で一番おおいのが静岡市です。各家庭でも週に2、3回はマグロが食
卓に上るそうです。特に人気なのは、メバチマグロやビンナガマグロで、値段は
クロマグロの半額以下になっています。静岡市にあるスーパーでは、なんと販売
しているマグロの9割がクロマグロ以外です。もし、大西洋クロマグロの国際取
引が禁止された場合、マグロ全体の需給がひっ迫して、売れ筋のほかのマグロに
影響が及ぶのではないかという懸念がでています。静岡市民ならずとも心配なと
ころですね。





国際ジャーナル 取材
weblog.cms.am 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 経営者の為の異業種ネット

報道通信社 藤井リナとISSA破局

人気モデルの藤井リナさん(25)と、8人組ダンス&ボーカルグループ「DA PUMP」のISSAさん(31)が交際していたことをご存知の方も多いかもしれませんが、お二人は破局していたようですよ。というのも、5月24日に、千葉県成田の総成CCで行われた「叙々苑カップ 芸能人ゴルフチャンピオン決定戦」に出場したISSAさんが、藤井リナさんとの破局を認める発言をされたからだそうです。もともと5月に破局報道があり、今回が初の公の場となったISSAさん、「(恋の進展は)ないです。今はフリーです」と話したそうで、実際に破局をしたことを認めた形になったのだそう。また、「平成の火野正平」と呼ばれることについてコメントを求められると、「平成の火野正平という名前は、ユーミン姉さんにつけてもらったもの。男として名誉なこと」と話していたそう。さらに、火野さん本人は「『平成の火野正平』は玉置浩二」と話されたそうで、「(玉置さんとの)勝ち負けではないです」とコメントし、「次の恋も頑張ります」と締めくくられていたようです。ISSAさんの次の恋のお相手は、誰になるのでしょうか~?そして同じくフリーになった藤井リナさんを狙って、男の戦いが熱くなりそうですね!

nownews.bex.jp
経済情報誌 報道ニッポン 2008年9月号のご案内 | 報道通信社 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット wiki

国際通信社 真の経済再生プラン

新卒者採用数の大幅な落ち込み、既存正社員の早期退職者募集の急増、ボーナス、給与の切り下げ、定期昇給の抑制、住宅ローンの破綻者急増などの暗い中、そして、円高、デフレ。まさに、あり地獄状態将に陥っている。いろいろ議論があって、功罪半ばするのだろうが、この現況下では、大きな財政出動が必要と考えたい。借金は将来に大きな禍根を残すが、最大限の知恵を使って有効な借金の有りかたを論ずるべきと思われてならない。過去の歴史では、名君がいずるを制して禁欲政治を行って財政立て直しに成功しているが、同時に様々な殖産をそれ以上に知恵を絞って奨励している。本質はこちらであって、禁欲は再生までの時間軸が短くなっただけと考えられる。当時は国内産業のみであったが、現在のような世界経済の中にいる時代では、禁欲、縮小財政では経済再生はかなわないような気がしてならない。過去は、政治家が利権絡みで、財政出動しているが、そこを絶ち、真の経済再生プラン立案を行って、断行して欲しいものである。




経済情報誌 報道ニッポン 2008年11月号のご案内 | 報道通信社
seoseo.geo.jp 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています wiki

現代画報社 雑誌の取材で


 恥ずかしながら、私は今年の3月に小さなお店を開いた。私は独身なので一人で営業している本当に小さなお店である。お店に拘束されているので、チラシを多く配れるわけでもなく、パソコンにも疎いため店の宣伝に頭を悩ませているのが実情だ。
 しかし不思議なもので、どこからか情報を聞きつけた雑誌社の方などが取材させてくださいとおっしゃってくださるのだ。オープンしてまだ一年未満だが、大きい小さいはあるものの取材の数は10近い。
 取材していただいて、何かの冊子に載ると、やはりお客さまの数が増える。集客には絶大な効果がある。私の店がとても突飛な店で、話題性抜群というわけでは決してない。きっとあちこちの編集者さんたちが広告集めに困っているのだろう。無料で載せたあとは・・・と言う話を必ずされるからだ。
 今どこの店も不況の影響で広告費を削減していると聞く。私が住んでいた頃の渋谷は色とりどりの広告であふれていたが、今はあちこちで空白の看板が掲げられているというニュースを先日みかけた。私の店のような小さな店などなおのことだ。
 でも取材していただけるのはありがたいし、少しでも、という気持ちもあるのですべての取材を受けさせていただいている。そしてきっと同じように苦しいであろう取材のライターさんに、写真で撮ってくださったものは無料で召し上がっていただいている。当たり前なのかも知れないが、こうして出会えた縁を少しでも大事にしたいという気持ちからである。お互いにいろいろな話をして、笑顔でお別れする。
 え?また取材してもらいたいからだろうって?
・・・否めません。(笑)


報道通信社|報道ニッポン|記者サイト
取材日記 国際通信社 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。

現代画報社 メンズエステ体験

先日、旦那がメンズエステ体験をしてきました。もちろん(?)自腹ではなく、携帯の懸賞で無料エステ券を当てたのですが、結構面白かったというので、せっかくですから素人が感じた生の声をお届けしたいと思います。
旦那がお世話になったメンズエステは渋谷のど真ん中に店を構えており、日曜日とはいえ、かなり混雑していたそうです。しかも若い子が断然多い!金持ちのおじさま連中でも金持ちのボンボンでもなく、フツーのちょっと小洒落た大学生ぐらいがフロアを占めていて、自分のような40代の疲れたサラリーマンは見かけなかったと嘆いていました。「お前らエステなんかまだ必要ないだろう」ってことらしい。。まあね それに高いんですよ~マッサージ料金。どっからそんな金を捻出してるんだろ。彼女に注ぎ込む前に自分に注ぎ込んでるんですかね?
で、早速受け付けをしようとしたら、男性従業員がカウンターに。。「こいつに体を揉まれるぐらいなら帰る!って思ったね」と旦那。そんな心配は杞憂に終わり、マッサージをしてくれたエステティシャンは女性でした。良かったな(苦笑)
「マッサージは下着一枚でやってもらうの?」と聞いたら、「そうそう。でも紙のパンツ履くんだよ~。汗びっしょりになるからさあ」。。「へ へええええ(かなり引いた)」さらに、エステは汗をかかせてナンボってとこあるんじゃない?と言うので、やっぱり私はエステには行けないと思いました。
背中のマッサージを入念にしてもらった後、「最近出てきたお腹が気になる」旦那はいわゆる腹筋ベルトを30分くらいつけてリラックス。その間に、旦那を担当していたエステティシャンは、他のブースでモミモミ、あっちでモミモミ、こっちでモミモミしていたんだそうです。ハードワークですよね~。エステが高いのも納得するわ。
でも3時間くらいミッチリと全身マッサージコースを堪能したのに、結局旦那の肩こりは一向に改善されなかったのでした。。ざんねーん!




国際ジャーナルからの誘惑
press-blog.org | 報道ニッポン | 報道通信社

国際ジャーナル インフォームドコンセント

先日、次男の体中に謎の発疹が出ました。最初はじん麻疹かと思って様子を見ていたのですが、一向に治まる気配なしなので、近くの皮膚科に連れて行きました。すると、じん麻疹ではなくて、何かのウイルスが体の中に入ったらしいと診断されました。何かってなんですか?と先生に聞くと、「やー よく分かんない。何かに反応して抗体が出てる状態だとしか言いようが無いね」だって。何かってなにーーー!!でも先生に分からんと言われてしまってはツッコミようが無く、結局はっきりした原因は解明されないまま、抗生剤と塗り薬を処方されてトボトボ家路に着きました。まあテキトーな説明されるよりマシなのかな?と思うけど。国際通信社で医療機関を紹介してますが、やっぱりインフォームドコンセントをしっかり取ろうと努力されてるお医者さんがもっと増えるといいですよね。薬の説明もしない医者が多いんだもの。これを飲んどけば
いいんだよ、みたいなね。別に患者様って呼ばれたくはないけど、立場的にはウチらが客ですから!って言いたい。
で、その夜、風呂上りに薬を全身に塗るのが結構大変でした。薬の伸びが悪いのもあるけど、全身に丁寧に塗るのはホント骨だった。子どもも嫌がるし・・。それでふと思い出したのです。そういえば長男は乾燥肌が酷くて毎晩こうやって背中に薬塗ってたなあって。完全に忘れて
た。。苦労したのにすっかり忘れてしまうなんて。まあ 大変だった時期が短かったから忘れちゃったんでしょう。これをずっと続けているアトピーっ子のお母さんを尊敬せずにはいられないです。大変とかそういうレベルではないのかもしれないけど。





国際通信社のネタ
現代画報 広がる少子化問題 現代画報社 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。

国際ジャーナル 野良猫に餌付け

餌付けで集まった野良猫のふん尿などで被害を受けたとして、東京都三鷹市の住民17人と
管理組合が同じ集合住宅に住む70歳の将棋の元名人に、餌付けの中止と慰謝料など645万円
の賠償を求めた訴訟で、東京地裁立川支部は5月13日、餌付けの差止めと3万6000~30万円の
支払いを命じる判決を言い渡しました。これについては、テレビの情報番組でも放送されて
いたのです。

訴状などによると、将棋の元名人は1993年ごろから三鷹市内の2階立てテラスハウスの自宅
玄関前や庭で野良猫への餌付けを始めました。集まる猫は一時期18匹にも達し、住民側は
ふん尿による悪臭やゴミの散乱などによる被害を受けたとしていました。住民らが餌付けを
やめるよう再三の注意や決議をしたそうですが、将棋の元名人は応じず、調停も不調に終わ
ったことから、2008年11月に住民側が提訴していたのです。

住民側の主張に対して、将棋の元名人は「屋外での餌付けは飼育ではなく、仮にそうだとし
ても猫は迷惑な動物ではない。被害はほとんどが事実無根だ」として請求の棄却を求めて、
全面的に争っていたということです。

私の住んでいる地域でも、飼い猫ではない猫を集めては屋外で餌をあげている男性がいると
聞いたことがあります。猫からすると、おそらく「この人は餌をくれる」と思っているの
でしょうか、男性宅の周りから離れることなくウロウロとうろついては、あちこちでふん尿
をし、近所の住民が非常に迷惑をしているのです。そして、気がつけば子猫を引き連れて
ウロウロしている姿も見るのです。猫は増える一方で、また車にひかれてしまうという猫も
いるようです。同じような状況で困っている人は、ひょっとしたら多くいるかもしれませんね。


books.weblog.vc
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年11月号のご案内 | 国際通信社 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています

報道ニッポン また中国で盗作疑惑!今度はスピッツ

先日、上海万博の公式PR曲の盗作騒ぎが、

起こったばかりなのに・・・



今度は別の中国の曲が、スピッツの「空も飛べるはず」に

酷似だそうです。



上海万博のPR曲も、まだ解決してませんよね。

岡本真夜さんは曲の証を認め、中国政府が盗作を

認めたような形になりましたが、作曲家が一人で

騒いでいることについては、万博が始まって

しまったからか、すっかり話題に上がらなくなりました。



そんなんで、いいのでしょうか?



もっと、日本は中国に対してガツン!と、

物申すべきです。



今度の盗作疑惑は・・・



中国歌手の大張偉さんが歌う「偏偏愛上洋葱」



この歌のメロディが、スピッツの「空も飛べるはず」に

とても似ているんだそうです。



中国はこれから、万博やオリンピックを開催する中で、

世界の国と交流を持ち、どんどん成長していく、

東京オリンピックの時の日本と同じだ、という方もいますが・・・



でも、中国の偽造関係は、最近の話ではありませんよね。

昔から、偽造・盗作は往来していたお国柄ですから、

日本とは、全然違うような気がします。



もっと、中国政府が、いけないことは駄目と言うべきですよね。

人口が多すぎて、まとめられないのでしょうか。。



見た目だけを美しく、裏では偽造・盗作が当たり前。



中国政府って、臭いものには蓋をしろ!的な考えに思えます。


現代画報 スポーツ選手は取材の名人? 現代画報社
現代画報への思い 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット

現代 現代画報社 すっぱいカツ。

神奈川を拠点にする生活協同組合「コープかながわ」の青葉区の店舗が、社内規則に違反して、売れ残った上げる前のとんかつを冷凍保存した上で、カツ重などに調理して販売していたことがわかったそうだ。惣菜部門のマネージャーが指導していたとのこと。保健所に客の苦情は報告したものの、再調理して販売したことは報告しなかった。
確かに、気持ちはわかる。このような問題が発生するたびに、そう思う。例えば多くの家庭で賞味期限を絶対に守っている人がどれくらいいるだろう。少なくとも私や実家は絶対には守っていない。友人の多くも守っていないと言っている。もったいないとも思うし、明らかに腐ったりしなければ、大概食べられるものである。しかし、このように大きなお店では、規則も厳しいし、期限は守るべきである。信用問題だ。私も飲食店の端くれであるから、自分で食べるものには無頓着であるが、店のものはきちんと期限などを守ってやっている。もしお客様がおなかを壊したりした場合、店は一発で潰れてしまう。少しのロスを防いで、自分の仕事を失ったら本末転倒である。私は期限の過ぎたものは自分の食事で消費するようにしている。大きなお店では捨てることが義務化されているので、最近は持ち帰りなどもできなくなってしまっているが、正直裏ではこっそり持ち帰ったりしている場合もある。その場合におなかをこわしても、店には迷惑をかけないことが前提であるが。
コープでは度々このような事件が起こっているような気がする。徹底的な改善が今こそ必要なのではないだろうか。

現代画報の通信日記
経済がわかる報道通信社の報道ニッポンは経済誌 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています

国際ジャーナル 飼い犬のために・・・

先日、胸が痛くなるような記事が新聞に載っていました。

5月4日の午前11時50分頃、新潟県の魚野川というところで、46歳男性が流されてしまい、
行方不明になったそうなのです。
この男性が川に流された理由は、おぼれかけた飼い犬を助けようと川に飛び込んだといい
ます。

新潟県警の発表によると、この男性は45歳の妻と埼玉県内の実家から自宅に戻る途中で、
休憩のために関越道を降り、そして川で犬に水遊びをさせていたそうです。きっと、天候
も良く、犬のためにと思ったのでしょうか。
飼い犬はその後、自力で岸に上がって無事だったそうです。

現場の水深は約4メートルで、川の流れも速かったようです。新潟県警などのヘリコプター
が出動し、警察署員約50人体制で捜査にあたったということなのです。

「飼い犬は家族同然」という人をテレビなどを通じてよく耳にします。私も、それは同じ
気持ちで、今は子供が幼いので犬を飼う余裕はないのですが、もし我が家で犬を飼えば、
自分の子供のように世話をするでしょう。以前、国際通信社から発行されている雑誌に
「ペット」に関する記事が取り上げられていたように思うのですが、ペットは家族同様な
のです。家族が川でおぼれかけたら助けるのが当然でしょう。それを、人間の勝手な気持ち
で捨てたり、処分してしまう人もいるのです。その気持ちには怒りを覚えます。
ペットは最期まで世話をするというのが、飼い主としての義務なのではないでしょうか。


報道ニッポンを発行する報道通信社の雑感
国際ジャーナルを手にして 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。

株 現代画報社 画一化の功罪

三井不動産が倉敷市にアウトレットモールを来年冬にも開業するというニュース。なんでも敷地面積6万6000平方メートル、店舗面積約2万平方メートルに、約100店舗の出店を計画しているんだそうですよ。結構おっきいですよね~。倉敷とアウトレットモール、県外の人間には二つ間にイメージの開きがあるように感じますが、どうなんでしょう。確かにアウトレットモールは抜群の集客力を誇りますし、それによって建設地域にも経済効果があるかもしれません。ただ、アウトレットモールってどこに行ってもほとんど変わらないんですよねえ。出店店舗がちょっと違うぐらいで、基本的な作りはあまり変わらない。便利は便利だけど、商店街や町の中にポツポツといろんなお店を見て回るのとでは、面白さがまるで違ってきます。地方を元気にするのは、その土地でしか楽しめない体験できないモノすべてを特化することだと思うのです。国際通信社の各雑誌でよく地域の活性化の記事が出ていますが、元気な地域は、何が素晴らしいって特産物や地域の特色を生かすアイデアを自分たちで工夫して勉強してアピールしている点ですよね。インターネットを使って自宅に居ながらど・・鵑覆發里任蘯蠅貌・觧・紊世韻譴鼻∪源瑳圓諒・砲魯優奪箸濃埔譴鮃④欧覦貶・如・困┐銅蠅貌・譴蕕譴覆ぁ△修海帽圓辰峠蕕瓩峠于颪┐襪發里鮑遒蠡海韻討い辰討曚靴い發里任后・▲Ε肇譽奪肇癲璽襪砲麓造呂修Δいν彖任・△詒Δ覆鵑任垢茲諭・世辰討修海任靴・屮薀鵐品、離▲Ε肇譽奪箸・蠅貌・蕕覆い箸いΔ海箸砲覆譴弌△オ劼蝋圓④燭・覆蠅泙垢・蕁・修譴任皺莪豌修靴討靴泙Δ里蓮・薪絞渕腟舛冒・襪擦い世隼廚い泙后・匹海任眷磴┐襪犬磧・沈㌧、淵癲璽襪覆鵑童世┐泙擦鵝・・・・・
報道ニッポンへの思い
現代画報 | 現代画報社 | 取材記者という職業 現代画報のグラビア雑誌 小梅と寧々の内緒話 犬大好き集まれ!犬ペット専門ブログのいぬblo! 国際ジャーナル 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナルで掲載企業されました 現代画報|マクロビオティック 報道ニッポン再発見: 報道ニッポン 全国世論調査 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際通信社の国際ジャーナル 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

現代画報社 情報誌 町医者の評判

実家の町に昔からある医院。
このごろ度々訪れるので、すっかり様子がわかってきましたが、
やっぱりお年寄りが圧倒的に多い。
待合室はいつでもお年寄りでいっぱいです。
でも、田舎の人は、よほど具合が悪くならないと病院には行かない人が多いらしく、
皆さん調子悪そうだったり、待ち時間を持て余して、
ただ静かに腰掛けています。
ひっそりした時間がけだるく過ぎて行くようです。

診察室に入ると一変して、看護師さん達の快活な声が飛び交います。
と、同時に先生の冗談交じりな声も。
町の医院では、内科から外科まで巾広く応対しなければなりません。
同時に一種、カウンセラーの役目も果たす訳で、
先生も独特なスタンスで患者と向き合っておられるような気がします。
それが、患者に安心感やら、信頼感をもたらすのでしょう。
これは、地域に密着した医療現場ならではの良さです。

技術は優れていても、大病院の冷たく感じる棒読みの応対より、
こちらを選ぶのも無理からぬところ。

それにしても忙しそう。
朝早くから昼過ぎまで、患者さんがとぎれることはありませんでした。
先生の方がぐったりしそうだと思って心配になります。
きっと全国の地域医療はこんな風なんでしょう。
口が悪くても、心根の暖かいお医者様、
どうかどうか、頑張って下さい!
そして、医術とは人であることを、これからも感じさせ続けて下さい。


ますだの現代画報
報道ニッポンを発行する報道通信社の雑感 Veloce店内写真 国際ジャーナル 国際ジャーナルに登場 掲載企業された国際ジャーナルで読む 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナルの掲載企業 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルの求人 株式会社中央興業 ホームページ 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

現代画報社 報道ニッポン ノギャル

「ギャル」という言葉が生まれてもうかなりの年月が経ったように思います。「
ギャル」単独で使われることはもう、死語の領域になってきたのではないでしょ
うか。変わって、他の言葉に接続した合成語としては耳にします。「ノギャル」
もそのひとつですね。

「ノギャル」の仕掛け人はマーケティング会社社長、藤田志穂さん。東京は渋谷
を中心に「ギャル」の動向調査を手がけ、彼女自身が元「ギャル」です。

この彼女が仕掛けたのが農業プロジェクト、名づけて「ノギャル」。コンセプト
はズバリ、「イケてる農業」。ギャルが携わるにはそりゃ、イケてなきゃ、でし
ょうね。

彼女はこれまで「エコ啓発」や「エイズ予防」などといったような魅力的な貴下
うをプロデュースしてきましたが、彼女自身、秋田で農業を営んでいた祖父を持
ち、荒れていく農村を惜しむ気持ちが強かったようです。

ギャルママモデルの板橋瑠美さんと、ギャルモデルの今泉宏美さんと「ギャル~
」の尊称で呼ばれる三人が、稲作や野菜づくりに取り組んで一年経ちます。さて
、成果のほうはいかばかりか。

2010年4月の「現代画報」に「日本の農業は生き返るか?
若者を魅了する農業を目指せ!」という記事を見つけました。ノギャル、若者を
魅了する農業、確立できたでしょうか?



国際ジャーナルとの出会い
opem-press.org | 報道ニッポン | 報道通信社 メディアキャスト株式会社old 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際通信社の国際ジャーナル 報道通信社と掲載企業 政府が目指す派遣法の改定の行方は?: 評判の雑誌 ... 国際ジャーナルの掲載企業 みとみどう薬局-「現代画報」9月号記事 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際ジャーナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 現代画報は現代画報社から出版されています

報道ニッポン 報道日本 雪月花

ことしの春は、夏日のような気温の高い日があったかと思うと、雪が降るといっ
た寒い日が交互に来るといった気候でした。

桜の開花時期には気温の高い日が続いたので、うかうかしていると花が散ってし
まう、とあせり、少々悪天候をついてでもお花見を決行された方も多いのではな
いでしょうか。

ところが気温ががくんと下がったりして、それが功を奏して結果的には桜も4月
半ばまでよく持った、というところ、たくさんあるのではないでしょうか。

中にはすでに咲いた桜に雪が降り積もる、といった光景がよくニュースで流れま
したね。

「花鳥風月」などのように、日本の自然の美しさを表す言葉がありますが、「雪
月花」というのもそのひとつですね。

季節外れの雪が桜の花に降って、さらにそこへ月の光が射しているという、夢の
ように美しい光景が今年は見られたことでしょう。

野菜の高騰を引き起こすなど、異常気象はもう勘弁していただきたいところです
が、雪月花のような幻想的な景色は見てみたかった、と勝手なことを思ってしま
います。

2010年の「現代画報」の表紙も、爛漫と咲く満開の桜でした。

日本列島、これから桜の満開を迎える土地もまだまだありますね。どんな美しい
景色がみられることでしょうか。




現代画報 | 現代画報社 | クリックジャックという名の詐欺
現代画報の取材で・・ 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナル 現代画報は現代画報社から出版されています 見聞国際通信社 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際通信社の国際ジャーナル 現代画報8月号に・・・ - 居酒屋「和」、バー「SUL」 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際ジャーナル ティッシュの存在: 国際ジャーナルの掲載企業・・ 国際ジャーナルの掲載企業 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルの求人

現代画報社 よしもとジャパン

6月にサッカーワールドカップが開催されるかと思うのですが、今から楽しみにしている
サッカーファンも多いでしょう。

そのワールドカップを前に吉本興業所属のサッカー大好き芸人11人が「よしもとジャパン」
を結成することになったのだそうです。日本代表チームの熱狂的なサポーター、ウルトラス
とのコラボレーションでアルバム「ULTRAS 2010」を発売することが4月23日に分かったという
ことです。ワールドカップ開催年に発売してきたウルトラスのアルバムは3枚目で、吉本芸人
が本格参戦は初めてだということです。このアルバムは5月12日発売されるそうです。

吉本興業には800人もの芸人がいるそうです。そのタレントの中から本物のサッカー好きだけ
が11人選ばれたのです。「精鋭ジャパン」のメンバーは高校時代にインターハイ優勝経験が
あるペナルティのヒデさんとワッキーさん、そして奈良県の高校時代にインターハイ出場
経験があるライセンスの井本貴史さん、高校時代に国体の岡山県選抜だった次長課長の河本
準一さんたちだそうです。

よしもとジャパンが歌う「元気ニッポン!」は、日本代表への応援歌ですが、元気のない日本
全体勇気づけようという歌に仕上がったといいます。確かに今、不景気なために日本が暗い
状態になっているように思います。以前、雑誌「現代画報」でも紹介されていたように思い
ます。テレビや新聞で、「景気が持ち直してきている」と目にしたことがありますが、実感
できない人も多いはずです。今回の歌がどのようなものかは分からないのですが、吉本の芸人
さんが歌う歌というのは明るく元気の出る歌のような気がします。世の中はまだまだ暗いので
すが、心だけでも明るくいきたいですね。


現代画報 | 現代画報社 | クリックジャックという名の詐欺
現代画報 紀行 国際ジャーナル 2009年11月23日の記事 | 現代画報を見つけて 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナルから読み解く 現代画報のグラビア雑誌 wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 我が地域で頑張る工務店・現代画報に載る「株式会社 モリシタ ... 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています

報道通信社 フロッピーディスク

ある大手メーカーは4月23日に、パソコンで作成した文書やデータを保存できる記録媒体
「フロッピーディスク」の販売を2011年3月末で終了すると発表しました。

この大手メーカーの撤退で、国内最大手の製品は姿を消すということになります。

現在の直径3.5インチ型は、今回の記事に載っていた大手メーカーが開発し、1981年に世界で
初めて米国で発売しました。そして日本では1983年に発売されたのです。

しかし、近年はハードディスクやDVD、USBメモリーなど新しい記録媒体に押されて需要が減少
しています。生産は中国メーカーに委託していたそうですが、必要な部品の調達も難しくなっ
ていて、販売を終了することになったそうなのです。

確かに、今、フロッピーディスクを使うという機会は少なくなったような気がします。
ただ先日、私の子供が通園する幼稚園でPTA役員の引継ぎがありました。前役員が持っていた
資料を新役員が引き継いでいたときに私が目にしたのは、数え切れないほどの資料がある中
に、オレンジ色のフロッピーディスクがあったのです。前役員に聞いてみると、「フロッピー
の中に保護者に渡す提出物のデータが入っている」とのことでした。
もう何年も前から、そのオレンジ色のフロッピーディスクが引き継ぎされているということ
が分かり、不思議に思ったのと、違う新鮮さを覚えました。
その年代もののフロッピーディスクを見て、ほとんどの新役員が「私たちの代から変えていこう」
と決意をしていました。それくらい、使用することがなくなってきているのですね。
ついこの前まで使用していたはずのフロッピーディスクですが、技術の発達の速さには勝てない
ものなのですね。


現代画報|現代画報社|国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン
国際ジャーナルの詐欺に関する記事 国際ジャーナル文芸批評 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています press-blog.org | 報道ニッポン | 報道通信社 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルの掲載企業 現代画報のグラビア雑誌 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナル 国際通信社の国際ジャーナル 住宅設備.com 国際ジャーナルの求人 wiki

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゲームに出現する暗号 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。