スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社の国際ジャーナルの対談取材 裁判員裁判の考え方は・・・

先日のテレビニュースを見て、ふと思ったのですが「裁判員裁判」というのは
もう今では当たり前になっているのでしょうか。
「裁判員」に選出されたという通知が届いた人は、どう思われたのでしょうか。
この裁判員裁判の制度がスタートした当初というのは、テレビや新聞でも大きく
取り上げられ、また雑誌「現代画報」でも紹介されていたように思います。


テレビニュースや新聞に目を通すと、「以前に起きた事件の裁判員裁判が行われた」
と、もう当然のような言い方をしています。当初は何歳代くらいの男性何人、女性
何人が裁判員に選ばれた・・・という細かな情報もあったかと思います。
そして、裁判が終わったときには裁判員の実際の声を・・・ということだったと
思うのですが、記者会見の様子も放送されていたかと思います。

それが、先日テレビを見ていると「裁判員裁判が行われました」「このような判決が
出ました」というようなニュースだったのです。
特に、裁判員の記者会見などは放送されていませんでした。
私は、今のところは・・・ということになるかと思うのですが、裁判員には選ばれて
いません。今でも「選ばれたくない」という気持ちが大きくあります。
家の用事を置いたり、育児をおいてまで裁判員には選ばれたくない・・・と思っている
のです。みなさんは、当初と比べて考えが変わったでしょうか。


月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年1月号のご案内 | 現代画報社
dragon.bex.jp
スポンサーサイト

国際通信社の国際ジャーナルの対談取材 「図る」という字、読めますか?

先日、新聞を読んでいると学力に関する記事が載っていました。
それは、2009年秋。ある市立中学校の教室での出来事です。
「改善をズる」「ズるじゃない」
授業で、教科書を読み上げた中学1年生男子の声を男性教師は思わず遮りました。
男子学生が読んだ漢字は「図る」という字でした。それを「ズる」と読んだのです。
他の生徒に同じ部分を読ませたところ、やはり「図る」を「ズる」と読みました。
男性教師は「図という字は訓読みでは「はかる」と小学校で教えてもらっただろう」と

説明したところ、何人もの生徒が首をひねったそうです。

そして、数学でも同じことがいえるようです。小学6年で学ぶはずの「2分の1+3分の1」の
分数問題。多くの生徒が答えを「5分の1」と答えるそうです。また、短針と長針の役割が
分からず、教室の時計が読めない生徒さえいたそうです。
これは、この中学校だけで見られる状況ではなく、全国でも同様なのだそうです。
小学校低学年の内容でもつまづいてしまい、授業が進まないことがあるようです。
学校5日制や総合学習の導入で教科の時間は大幅に減り、小中とも一度教わった内容を身に
着けるまで反復する「本当のゆとり」がなくなったのが原因とみられているようです。


この新聞記事を読んで、私は驚きました。まさか、時計も読めないとは・・・。幼い頃

からデジタル時計に慣れているのでしょうか。よく「うっかり忘れている」ということが
ありますが、「うっかり」どころではなさそうな状況なのではないでしょうか。




ハッピージャーナル | 国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
見聞国際通信社

国際通信社グループの現代画報の対談取材 薬に求めるもの

国際ジャーナル7月号の巻頭特集はジェネリック医薬品の話ですね。ジェネリック医薬品に対して、偏見を持っているわけではありませんが、数年前から、医者にかかって薬が出るたびに保険会社の「ジェネリック医薬品に移行してください」という郵便物が届くのは、少々鬱陶しいです。価格が随分違うので保険会社が一々言ってくるのは仕方ないとは思います。かかりつけの先生に「ジェネリックにしてもらえますか」と一言お願いすれば済むのですが、病気のときはそういうことにまで頭が働かないのか、保険会社の手紙が来てから気がつくんですよねえ。よく処方してもらう薬はジェネリックだと幾らぐらい安くなるのか、日本ジェネリック医薬品学会が運営するサイトでちょっと調べてみたら・・・半額以下でしたよ。なんだこの違いは!開発費が上乗せされないだけでこんなに安くなるなんて、驚きました。記事の中で、「既存の製品とジェネリックとの競合が進んでいることから、今後の製薬市場は、収益が10分の1になるとも言われている」とありましたが、そこまで落ち込む理由が良く分かりました。そして、ジェネリックがあまり一般化されていない理由も。効果・・・韻犬念汰汗④盂諒櫃気譴討い襪覆蕁・擬圓論簑舒造な・鯀、咾泙垢・蕕諭繊・縮・饉劼箸靴討蓮△、、辰圓蕕棒訶舛靴堂鵑襪里麓・・亮鵑鮃覆瓩襪茲Δ覆發里任后G・・診笋箸い・η笋任發覆い任垢掘△海譴・蕋諭・・・・ぢ合併と買収)が進むことは避けれらないのかもしれません。そして、私たち患者であり消費者が、薬に対する考え方を変えていく時代になったと言えるでしょう。



経済情報誌 国際ジャーナル 2008年10月号のご案内 | 国際通信社
insete.sphere.sc

国際通信社グループの現代画報の対談取材 ヌートリアと闘う人々

先日の新聞に、国の天然念仏の淡水魚・イタセンパラが卵を産み付ける二枚貝
の大量死が、大阪の淀川で相次いでいるということが載っていました。

数年前から住み着いた外来種でねずみの仲間の「ヌートリア」というものが食べて
いるらしいといいます。淀川でのイタセンパラ復活を目指して国などが昨年の秋に
始めた放流作戦に立ちはだかった思わぬ敵が出現しました。
諮問機関の「淀川環境委員会」は事態を重視して、駆除や囲いの設置などを検討
しているそうです。

この被害がわかったのは、イシガイ、トンガリササノハガイの2種類だそうです。
30年以上淀川の生物を観察している大阪市のある大学の教諭が、今年の3~4月
に複数回、本流脇のよどみで中身をえぐられた貝の死骸を多数見つけたそうです。
貝柱が残っていて、動物の食いちぎられた可能性が高いといいます。
教諭は2000年以降、体長50~70センチのヌートリアを本流脇のよどみで
何度も見ていて、事務所が河川敷に設置している観測カメラにも動き回るヌートリア
の様子が映っていたそうです。

動物相手では、対策を考えている人たちも頭を悩ませてしまうことでしょう。
しかし、国の天然記念物であるイタセンパラを守るため、二枚貝をぜひとも守って
いただきたいですね。


国際通信社books | 国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
現代画報社 取材

国際通信社グループの現代画報の対談取材 円周率は3

今、冲方 丁(うぶかたとう)の「天地明察」を読んでいます。

主人公、渋川春海は、大名家お抱えの碁打ちの名家に生まれますが、算術が暦学
、神道にも明るいことから、「北極出地」という、日本各地の緯度を計測すると
いう大事業を幕府から命ぜられます。

その過程のなかで、日本の「和算」の代名詞ともいうべき、天才的数学家、関孝
和に算学の設問を作り、解答を求める挑戦を続けます。

最終的には、彼が考案した「大和暦」が天下に認められるか否かなのですが、ま
だそこまで読むに至っていません。

碁、算術、歴術、神道と、あらゆる学問が登場しますが、数々の和算、算術の名
著が紹介されています。

その中に村木茂清という算術家の記した「算俎」という書物が登場しますが、円
周率が3.14が正解に近い、という記述があるそうです。

この物語の舞台は貞享年間。かの有名な元禄時代のひとつ手前の時代です。この
時代すでに円周率が使われていたのですね。

円周率3.14で思い出したのですが、2010年7月号の「現代画報」の記事で「ゆとり
教育」のことに触れていました。

この「ゆとり教育」の弊害については多く語られるところですが、よく耳にした
のは「円周率は3と教える」ということでしょうか。

実際は、ゆとり教育によって小数点の乗除を習っていないため、計算機使用でな
い手計算の場合は3で計算するしかないというところから生まれた「都市伝説」的
な話のようですね。



国際ジャーナル 国際通信社発刊
あゆみの取材で・・報道通信社

国際通信社グループの現代画報の対談取材 仰天!高校生殴った60歳女

長崎市内を走る、路線バスの中での事件



路線バスの優先席に座っていた男子高校生に対し

「なぜ、優先席に座っているのか」と怒り、顔面を殴りました。

男子高校生が「なんで殴ると」と反論したら、

60歳の女性、今度は男子高校生に対し、持っていた傘を使い顔を突いたり、

足で蹴るなどをして、鼻の骨を折る重傷を負わせたとして、傷害容疑で逮捕されまし
た。



たしかに、シルバーシートに座る男子高校生にも問題はありますが、

殴る蹴るをする60歳の女性の行動には、理解できないものがあります。



そして60歳の女性は、過去にも中高校生を叩くなどをしたとして、警察の方から注
意を受けていたそうです。



きっとこの60歳の女性は、世の中が面白くないのかな。。と感じ、

何に対しても、不満ばかりが優先してしまう人なのではないかな、と思いました。



イライラすることって、たくさんあるでしょう・・・



でも、それをどのような表現の仕方をするかで人間性が出るのでは?

この60歳の女性の、今までの人生が見えた気がしました。



どうして口で、物事を言えないんでしょうか・・・

暴力をふるうという行動ができるのであれば、もっと違う方法で若者を正してあげら
れるのに・・・

でも、そうゆう正し方はできないんでしょうね、この60歳の女性って。


国際ジャーナルとの再会
本の紹介 「関西変身どころ」 | 国際通信社

報道通信社の報道ニッポンの対談記事 微笑むお腹の赤ちゃん

雑誌「現代画報」では、妊娠や出産に関する記事が載っていたように思います。
妊娠、出産というのは、女性にとって人生の中で一番大きな仕事であり、その感
動というものは言葉では言い表せないものだと思うのです。

先日、ある新聞に妊娠中のお母さんのお腹の中にいる赤ちゃんの様子を超音波診
断装置を使って撮影した写真が紹介されていました。妊娠を経験したことがある
お母さんは、妊娠中に超音波を使った検診をされたと思うのですが、あの映像は
自分のお腹の中で赤ちゃんがどのような様子でいるのかを見ることが画面で見る
ことができます。

今回、新聞記事に載っていたのは、ある大学教授らの研究チームがその超音波診断
検診でお腹の赤ちゃんが微笑んでいる様子を撮影することに成功したというのです。
しかも、国際的な基準で「微笑」と判定されたのは世界で初めてだそうです。
今回の撮影で微笑んでいた赤ちゃんは、23週と1日目の胎児です。神奈川県鎌倉市で
産婦人科を開業する医師とともに約3分間撮影したところ、計6回、1回あたり4.7秒
の微笑を見せたのだそうです。この微笑は「自発的微笑」といわれ、外的な刺激と
無関係に表れるそうです。また、新生児にもみられるそうです。

新聞に載っている赤ちゃんの超音波写真を見ると、お腹の中で本当に微笑んでいます。

とても可愛い写真でした。このお母さんも嬉しかったことでしょう。あとは、無事に
出産して愛情を込めて育ててあげてください。ここ最近、呆れた理由で我が子を虐待
する親が多いのです。お腹の中で微笑む赤ちゃんは産まれてからも笑顔の絶えない子
供に育つかもしれませんね。




dragon.bex.jp
経済情報誌 報道ニッポン 2009年4月号のご案内 | 報道通信社

報道通信社の報道ニッポンの対談記事 電子書籍

最近、テレビや新聞などで取り上げられることがあるのが「電子書籍」です。
紙ベースの本を持ち歩くよりは電子書籍のほうが持ち運びが簡単で軽いのでは、
と私は思っています。技術の発達というのはすごいものだと感心しています。

先日インターネットを見ていると、この電子書籍リーダーやタブレットは進化
しているのですが、それでも長い文章を読むのには紙の本よりも時間がかかる
と取り上げられていました。ある専門家がテストをした結果だそうです。

テストでは読書好きの被験者に電子書籍を、そして紙の本でも同じ短編小説を
呼んでもらったそうです。読み終わるまでの時間を測定して、満足度を聞いた
ということです。
この結果、短編を読むのにかかった時間は平均で17分20秒だったそうです。
紙の本の比べて読書スピードが遅かったという結果が出ていました。
また「紙の本は電子デバイスよりも落ち着く」や「PCは仕事のことを思い出す
ので落ち着かない」という意見もあったようです。

やはり、昔から「本は紙」という考えが非常に強いはずなので、どれだけ技術が
発達しても今までの環境を変えるというのは、少し難しいのでしょうか。
ちなみに、私も書籍であれば電子よりも紙が落ち着くタイプです。


partner.sphere.sc
経済情報誌 報道ニッポン 2009年3月号のご案内 | 報道通信社

報道通信社の報道ニッポンの対談記事 ニューヨークホットドッグ早食い大会で

この日の朝からテレビや新聞で取り上げられていた記事でした。
ニューヨークの観光地「コニーアイランド」で7月4日に、独立記念日恒例の
ホットドッグ早食い大会が行われました。観戦していた元チャンピオンの32歳男性
が警官ともみあいになり、公務執行妨害で逮捕、訴追されたというのです。
この元チャンピオンは長野県出身の日本人男性です。テレビや新聞でもホットドック
早食い大会では、よく見かける男性です。
以前では、「早食いチャンピオン」や「大食いチャンピオン」というような番組にも
出演されていた記憶があります。

この男性は今回、ホットドッグ大会の出場を見送り、最前列で観戦していたそうです。
米国人のライバルの26歳男性が10分間で54個を平らげて4連覇を果たした直後、
ステージに上がろうとして警官に制止されたそうなのです。日本人男性は抵抗して、
ステージを囲むフェンスにしがみつくなどしたために、取り押さえられて連行されて
しまったといいます。

この日本人男性の存在を知っている人は多くいるかと思います。私も以前からテレビ
で何度か見かけたことがあるのですが、厳しい契約内容を受け入れることができなかっ
たようです。本人は出場したかったのでしょうか。しかし、彼がとった行動が今回の
ようにテレビや新聞で取り上げられたということは、それだけ有名だということでしょ
う。


経済がわかる報道通信社の報道ニッポンは経済誌
現代画報との出会い

報道通信社の報道ニッポンの対談記事 力仕事もok

蔓のある野菜がするすると育っていくのを見ていると、
子供の頃、夏休みの宿題で朝顔の観察をしていたことを思い出します。
夏が来ましたね~。

超寒がりの私は、まるでアリのように、秋までの暖かいor暑い季節になると、せっせ
と体を動かします。
というか、体が動くから働きまくってしまう(?)のが、今の時期です。

流した汗の分だけすっきりする!とはいいますが、正直暑いです!
しんどいです!よね。

昨日も蒸し暑く、体感温度は30度超えだったでしょう。
朝から、むんむんするなか、運びました・・・壊れた冷蔵庫!
それも大型と小型の2台!
もう、暑いんだか、苦しいんだか、わかりませんが、
とりあえず、外へ出さねばっ、と変な使命感に燃えまして・・・

前前日、実家に帰って見ると、冷蔵庫が温かい!
刺身やらなにやら、腐らせてしまいました。
ああ、とうとう寿命かと、小型の冷蔵庫を引っ張り出してきたのですが、
これまた一晩電気をいれても、一向に冷えず、買い替えとなったのでした。

痛い出費と労力・・・

安く、早く、と考えたら、こうなってしまったのです・・・
冷蔵庫、今の時期、5日は待てませんよね・・・

報道ニッポンを求めて
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年6月号のご案内 報道ニッポン。地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事

報道通信社の報道ニッポンの対談記事 バナナの自動販売機

東京メトロ半蔵門線の東急田園都市線渋谷駅に直結するビルの地下に先日から
設置された「バナナ自動販売機」の話題が現在、インターネットや各メディア
などで広がりを見せているのだそうです。

東京の千代田区にある「ドール」が6月23日に設置したこの自動販売機。
庫内の温度を「バナナの保管に最適」な13度に設定しているほかに、商品購入
の際にバナナを傷つけないようにベルとコンベアで商品を移動、そして取り出し口
の床部に衝撃を吸収するマットなどを4重に敷いているといいます。
「その場で食べられる」「ゴミを散らかさない」ように、自販機の隣にはゴミ箱を
2つ用意しているそうです。最近、主流になっている「電子マネー」には非対応だ
ということです。

自販機で販売されているバナナの価格は1本130円。1房、4本~6本になって
いるようですが、約600グラムで390円という設定になっているようです。
スーパーで購入するよりは値段はお高め・・・という感じがしました。
お高めの値段には理由があり、管理費や運送料などの関係から高めの価格が設定さ
れているということです。

バナナというのはカロリーが高く、体力をつけるには良いと聞いたことがあります。
疲れたとき、体力を消耗してしまったときなど、利用するのに有難いですね。


opem-press | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
報道ニッポンを発見 報道ニッポン。地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事

国際通信社グループの現代画報の対談記事 チャイルドレジスタンス機能付ライター

以前、火災のニュースがテレビや新聞で報道されました。
原因は「子供の火遊び」でした。子供がライターを使って火をつけ、
それが誤って燃え移ったというものだったように記憶しています。
「子供でも簡単に火がつくライターは問題ではないか」という意見
も飛び出したと思います。

そこで、子供の手では簡単に着火できない「チャイルドレジスタンス」
機能付きのライターが広まってきているそうです。
経済産業省が、安全対策を事業者に義務づける方針を決めたためです。

業界大手のある会社は6月21日から、この「チャイルドレジスタンス」
機能付きの使い捨てライターを全国のあるコンビニエンスストアで販売
しているといいます。この機能がついたライターを全国販売するのは、
この会社が初めてだといいます。

このライターは、レバーを押せば火がつく電子式のタイプです。
従来の2~2・5倍の力でレバーを押さないと火がつかない仕組みに
なっているということです。子供では簡単に着火はできないようになって
います。価格は1個150円で、業界大手のこの会社は9月以降、他の
使い捨てライターにも「チャイルドレジスタンス」機能を導入する予定
になっているそうです。

子供の手の届くところに危険物を置いておくというのは非常によくないと
思います。良い機能のついたものが販売されるようになりましたが、まずは
家庭内で置き場所を見直すという必要もあるのではないでしょうか。


opem-press.org | 国際ジャーナル | 国際通信社
報道ニッポンの誓い 報道通信社 報道ニッポン│充実の特集・取材記事で「ニッポン」を斬る国際通信社の月刊経営情報誌(特集・対談取材記事)

国際通信社グループの国際ジャーナルの対談記事 ピック病を知ってますか

報道ニッポンに「増えるピック病と認知症対策」という記事が出ていて、ピック病という病名を聞いたことがなかったので気になり、ちょっと調べてみました。ピック病は若年性認知症の一つで、異常行動や性格の変化を起こす病気です。認知症というと、アルツハイマー病を思い浮かべますが、近年ピック病患者が増えてきているそうです。アルツハイマー病と違うところは、平均発症年齢がアルツハイマー病が52歳であるのに対し、ピック病は49歳と3歳早いこと、性差無く発症すること、アルツハイマー病で起こる記憶障害ではなく、行動障害が現れること、そして何よりも問題なのは、アルツハイマー病は原因解明の研究が進み治療法も確立してきているのに、ピック病は病因不明であり治療法が発見されていないということです。脳の前頭葉や側頭葉に萎縮が起きるということは分かっていても、専門医でないとピック病であると診断することすら難しいそうです。現在のところ、ピック病の治療は介護が中心とならざるを得ず、ピック病特有の激しい人格障害によって、介護をする家族との関係を悪化させ大きな精神的負担を与えています。ピック病患者は日本国内におよそ1万・・涌幣綉錣襪噺世錣譴討い泙垢・⊆匆馘シ・療戮・藕佑┐襪箸發辰搬燭い里任呂覆い・反簑・気譴泙后・Δ追造筌▲襯張魯ぅ沺蕊造抜岼磴┐蕕譴董・・擇並弍・鬚気譴討い覆ご擬圓気鵑眤燭い任靴腓Α・發辰箸海良袖い鮗匆颪貿・里気擦襦・駄召鮃④瓩襪海箸・瓩瓩蕕譴討い襪里任后・・・・・
国際ジャーナルに登場
本の紹介 「関西変身どころ」 | 国際通信社 国際ジャーナル (地域に生きる人と企業、EXPERT'S EYE(エキスパート・アイ)、職人に訊く、暮らしを支える医療福祉、逸店探訪、社寺探訪、学びの現場から)

国際通信社グループの国際ジャーナルの対談記事 日本の将来に大事な大学の取組み



日本の将来に対して、教育の果たす役割は、とても重 要ではないかと思いま
す。大学を受験希望者や保護者に広く紹介する事を目的とした、オープンキャパ
スという取組みが注目されています。この オープンキャンパスですが、20年
以上も前からも行われている取組みです。オープンキャンパスの効果はどんなと
ころにあるのでしょうか。この 点については、国際ジャーナルでも取材しても
らいたいところです。最近では年数回も全国の私立大学、国公立大学で行われる
ようになっていま す。大学側としてはどんなメリットがあるのでしょうか。こ
れは、オープンキャンパスを行うことにより、大学の知名度を上げたり、受験す
る前か ら大学に対する愛着心を高めるというメリットがあるのではないかと思
います。学生の方ではどうなんでしょうか。受験する前に、大学の実際の雰 囲
気を知ることができるという効果は期待できると思います。このようにオープン
キャンパスの取組みについては、これから益々重要性を増やして いくような気
がしますので、大学、学生のどちらにとっても、目の離せないことになってくる
のではないでしょうか。日本の教育の将来を考えてい く上でも、注目していき
たいと思います。




報道ニッポン 取材
rex.xrea.nu 報道ニッポン。地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事

国際通信社グループの国際ジャーナルの対談記事 中国の為替政策に対する世界の動向



このところ、中国の中央銀行である中国人民銀行の対 応に注目が集まっていま
す。人民元相場の弾力性を高めるという発表が、人民元の切り上げ容認ではない
のかというのが、専門家の分析です。国際 ジャーナルでも、このあたりの分析
については、どのような見解を持っているのか、気になるところです。元高につ
いては、どのように考えればい いのでしょうか。これは中国ばかりでなく、世
界経済にとってもメリットが大きいという意見もあります。中国は、これからの
国際社会において、 重要な役割があります。責任を持った対応が望まれるとこ
ろですね。リーマン・ショック前の2008年7月から、中国当局は大規模な市
場介入を 続けています。このために1ドル=6・83元前後で相場は固定して
いました。この中国政府の対応について、カナダで開かれる主要20か国・地
域(G20)サミットにおいても、激しい議論が行われています。中国政府の今
後の動きは不透明だと感じます。どのような動きがこれからあるの でしょう
か。世界の工場として大きく経済発展を達成した中国の動向については、これか
らも注目していきたいところです。とくに為替の動向につ いては、国際的にも
重要ではないかと思います。




現代画報への思い
opem-press.net | 現代画報 | 現代画報社 現代画報│地域と共存共栄する企業の在り方を探る国際通信社の月刊経営情報誌(対談取材記事・時事コラム)

国際通信社グループの現代画報の対談取材 京極モノをiPadで

NHKの朝の連続ドラマ「ゲゲゲの女房」を楽しく見ています。

漫画家、水木しげる夫妻を描いたこのドラマは、極貧生活が、ちょっぴり上向き
になりはじめたところ。こないだまではリアルに貧乏神がしょっちゅう登場して
いましたね。

水木しげるの漫画に登場するのは、日本の民俗学上、由緒正しい妖怪たちばかり
。日本の風土や精神世界から生まれたキャラクターたちなのです。

妖怪好きを告白すると引かれることも度々ですが、このドラマのセリフにある「
怖いもんは面白い」という言葉は真実だと思います。

さて、その水木しげる氏を会長に、妖怪好きの文化人が集まって作っているのが
世界妖怪協会。水木しげる、荒俣 宏、京極夏彦、多田克己らが出席して、定期的
に世界妖怪会議を開催しています。開催も2008年で13回を数えます。

評議員の一人、京極夏彦の作品も妖怪をテーマにしたものが多く、書名にもズバ
リ妖怪の名前がよく入っています。

さて、その京極氏の新刊「死ねばいいのに」が講談社からすでに書店で発売され
ていますが、あの電子書籍、ipad用の電子書籍として発売されることになり、iP
ad用のアプリとしてiTunes Storeで販売されます。

現代画報2010年3月号の記事にも「電子ブックは出版不況脱却の救世主とな
るか」というものがありました。日本中にiPadブームを巻き起こしている電子書
籍。これからも目が離せませんね。



月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年3月号のご案内 | 現代画報社
iceland.bex.jp 現代画報 (地域を育む人と企業、時代と人をつなぐスペシャリスト、職人 地域で活躍する職人たち~、地域医療に貢献する ドクター訪問、美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店、心のふるさと~社寺めぐり~)

報道通信社の報道ニッポンの特集 振り返ると

雨にも負けず
風にも負けず・・・・
宮沢賢治の詩のように、日々労働し、虚しさを覚えても、それに耐え、生き抜いてい
く強さ、を、自分にも望んでいます。

これは仕事に限らず、暮らしぶり、といったことにも当てはまると思うのですが、自
分の道を見つけ、迷わずその道をひたすら歩ける、というのは、幸せなことだと思う
のです。

柔軟な気構えさえ持てれば、大抵の事はなじみ、過ごせると思いますが信念を持ち、
揺るがない、というのは、私にとっては、憧れに近い。
どうやって、その信念を見つけていけるのか、さえ、とても難しいことだと感じま
す。

漠然とした夢、のようなものは幼い頃から持っていても、とことんの目標を持ち得な
いまま歳月が経ってしまいました。

振り返ると確かに様々な経験もさせてもらい、ある面では人並み以上の楽しみも持た
せてもらいました。
すべて、周りの方の協力があったからこそ出来たことで、人運に恵まれてきたのだと
つくづく感謝しています。

だからこそ、残念なのは、自分にこれぞ、という信念がないことが、残念でならない
のでしょう。

もし、私に、強い信念があったら、人の力をもっと何倍にも膨らませる事ができたの
では?と思うのです。

国際ジャーナルを求めて
現代画報 | 現代画報社 | 現代画報の投稿サイト 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

報道通信社の報道ニッポンの特集 昔むかし

報道ニッポンの「ニッポン文化再発見」に日本昔話が紹介されてますね。子供の頃、テレビアニメのまんが日本昔ばなしが好きだったなあと思い出しました。2005年に復活したけれど、視聴率が取れなくて敢え無く終了してしまいました。市原悦子さんと常田富士男さんの語り口、切ないギターやひょうきんな打楽器のリズミカルな音楽、作品ごとに全く違う絵。今のアニメにはない贅沢な紙芝居のような美しい画面を、最近の子供たちは受け入れられなかった。。我が家の子供たちは、あの暗く深みのある世界観を「怖い」と言って観てくれませんでした。だめだなあ。今の世の中、明るく笑えるもの小奇麗なもの、逆に血も出ないくせにやたらと戦闘シーンが多いものが受け入れられてますから。昔話には人間のドロドロした醜い部分が出てきます。だいたい教訓が隠されていて、主人公は痛い目に遭うのです。海外のグリム童話もそうですね。昔の物語って残酷なものも多い。
今の子供たちはキレやすいとか、人の心が分からないとか言いますが、要するに物語の中の暗さや残酷さと対峙しないで育ってるんですよね。それは、自分の中の暗鬱な部分と向き合ったことがないということです。主人公は痛い目に遭わないと。ただ暴力によって悪を倒すだけじゃ、子供は痛みを知らずに育ってしまうのです。



報道通信社の報道ニッポンの民法商法を読む
経済情報誌 報道ニッポン 2009年7月号のご案内 現代画報。地元に根ざして事業を展開する企業を紹介。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。

国際通信社グループの国際ジャーナルの対談取材 期日前投票

6月下旬から参院選に関する話題がテレビや新聞などで大きく取り上げられて
いるように思います。
昨年夏の「政権交代」後、これについては雑誌「現代画報」でも紹介されて
いたように思うのですが、その後の大きな選挙となるといわれているのです。
そして国民の関心も非常に高いと、あるテレビ番組で放送されていました。

総務省は6月28日、この参院選の期日前投票の中間状況を発表しました。
公示翌日の6月25日から27日までの3日間で、全国で78万6752人が投票を
済ませたのだそうです。

前回の2007年参院選の同時期と比べてみると、10万3706人増えたそうです。
パーセントで表示すると15.18パーセントとのことです。
投票者数は36都府県で、前回同時期よりも増加しているとのことです。
ちなみに増加率がもっとも高かったのは大分県の2.13倍だったといいます。

そしと投票者数がもっとも多かったのは大阪府の7万1044人で、続いて
東京都の6万1997人、福岡県の5万8263人だったようです。

ちなみに期日前投票は投開票日前日まで行われているということですが、
みなさんは投票に行かれるでしょうか。誰に投票したら日本が変わるのか、
誰を信用したらよいのか・・・まだまだ私は決めかねています。


マッサージ 大阪
国際ジャーナルの飛躍 報道ニッポン│充実の特集・取材記事で「ニッポン」を斬る国際通信社の月刊経営情報誌(特集・対談取材記事)

報道通信社の対談取材を掲載 5年先も同じ?

我が家の蛍光灯電球、居間とダイニングの照明が蛍光電球をそれぞれ8個、4個使うシャンデリア風(あくまで風味)なので、地味~に一つ消え、また一つ消えって感じで、3ヶ月から半年に一回くらいは換えてます。昨日また切れてしまい、暑い中うだうだと電気屋へ行ったんですよ。イマイチ電球の違いが分からない私はいつも店員に切れた電球を渡して、小学生のお使いみたいに「これと同じものください」とお願いするのですが、昨日選んでもらった電球はいつも買うやつより高かったんですよ。え?これですか?と店員に確認すると、これです!と言い切るので、ちょっと寿命が長くなって高くなったのかなと思って言われるままに購入しました。で、家に帰って早速つけてみると、明かりの色が全然違う。。それに他の電球に比べて小さい。。おかしいなと思ったら、ダンナがこれは違うから換えてきてと言います。違うったって店員がこれだって言い切ったんだよ?でも違うよ・・・ちょっとした口喧嘩になりました(汗)。結局、ダンナが電気屋に行って交換してきた電球は・・「もうこの型格は製造中止だって、これに入れ替えだとさ」と
見たことの無いメーカーの電球(前とほぼ同じ値段)を買ってきました。またか!また電球のモデルチェンジ!5年もせずに製造中止になる電球って・・。国際ジャーナルでLED電球の記事が載ってましたけど、LEDって寿命も長いんですよね?その寿命に合わせた製造サイクルになってるんでしょうか。。5年経っても同じ商品が買えるなら、LEDに乗り換えようかな。。



現代画報社 取材
cars.ebb.jp 現代画報は現代画報社から出版されています

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゲームに出現する暗号 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。